RISA MASAKI THE HEALING LABORATORY スピリチュアルカウンセラー/スピリチュアライズアドバイザー 正木りさ ヒーリング研究室 公式ホームページ:トップページ
正木りさ公式ブログ
前の月へ
2020年7月
次の月へ
日 月 火 水 木 金 土
1
2
5
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31

カテゴリ
私の気づき(3)
お知らせ(35)
私のつぶやき(146)
スピリチュアライズの為のメッセージ(8)
スピリチュアルカウンセラーへの道(2)

最近の記事
マイカーで、オーナー...
おはようございます。...
本日20時、全国で花火...
守護霊様からの言葉...
換気前に「ディート成...
マイバックの除菌をし...
祈りつづけます...
天変地異の時...
聖徳太子...
市房ダムの緊急放流が...
2020.07.06
天変地異の時
皆様からよくいただくご質問で、

霊能力者は、天変地異は、わかるのか?

について、少しご説明します。

まず、霊能力者は、常に「自分がわかるのではありません」。

自分では、何もわかりません。

全ては、霊界の高級霊に伺い、教えていただくのです。

霊界の高級霊は、
「聞けば教えてくださいますが、
聞かなければ基本的には教えてくださいません」

人間側から聞きもしないのに、
ああしなさい、こうしなさい、と干渉してくるのは、低級霊の特徴です。

また、私自身のために、天変地異の地域や時期を、霊界の高級霊に伺うことはありません。

それが天寿ならそのまま受け入れるからです。

もちろん、この世でできる限りの、生きる努力、防災の努力は致します。


しかし、霊魂の霊的エネルギーには磁場が関係しています。

大気のうねり、地面のうねりにより、
地球上の磁場に大きな動きがある時には、

霊能力者は一般の方以上に、
その磁場の変化を察知します。

その症状としましては、
普通の日以上に、突然、
激しい頭痛がしたり、めまいがおこる場合が多いです。

私の場合、それらの症状に加えて、
霊夢で事前に、その天変地異を経験することもあります。

今回の九州の大雨も、
7月3日夜半から頭痛がひどく、なかなか眠れず、
空が明るくなり始めた(7月4日になったということです)ので、
ニュースを見たら、九州で大雨特別警報が発令されてました。

ああ、頭痛の原因はこれだったかと、
腑におちたわけですが、
明け方のことなので、
その、大雨特別警報が発令された地域の方々が、明け方でニュースをご存知か、
とても心配でした。

それにしても、いまだに九州ではひどい雨の様です。

災害が最小限におさまりますよう、
神様に祈りを捧げます。


2020.07.06
聖徳太子
飛鳥時代に生きていたとされる、聖徳太子。(574年2月7日-622年4月8日)

6世紀に仏教が日本に伝来し、
聖徳太子も皇族でありながら、仏教徒だったとされています。

そして、この、聖徳太子の誉れ高き人格、知能、政治手腕等は、枚挙に暇がありません。
特に日本書紀には、聖徳太子を霊能力者とする記載もあります。

そして、聖徳太子が行動を共にしていたのが、
蘇我馬子です。

さて、「蘇我」ですよ、皆様。

当時の戦に勝った権力者が編纂した、
古事記、日本書紀ですが、
客観的に読み解くと、矛盾が見えてきます。

素晴らしいと誉れ高き聖徳太子が、
後に、悪人の様に書かれる蘇我氏と、
行動を共にしているのです。

特に、聖徳太子は、当時「聖」と見なされていた方です。
「聖」とは、完璧な人間、完全なる存在、神様と同等、神様そのもの、を指します。

その、聖たる方が、悪人と行動を共にするでしょうか?

この辺から、私の聖徳太子への「はてな?」が始まり、
霊界の高級霊に、根掘り葉掘り伺う流れになりました。


(今日も私は無症状です/頭痛は治りました!/ブログ更新遅れてごめんなさい)



| 1 |
ページ上へ
お問い合せ
(C)Copyright 2007 Risa Masaki The Healing Laboratory.