RISA MASAKI THE HEALING LABORATORY スピリチュアルカウンセラー/スピリチュアライズアドバイザー 正木りさ ヒーリング研究室 公式ホームページ:トップページ
正木りさ公式ブログ
前の月へ
2020年7月
次の月へ
日 月 火 水 木 金 土
1
2
5
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31

カテゴリ
私の気づき(3)
お知らせ(35)
私のつぶやき(146)
スピリチュアライズの為のメッセージ(8)
スピリチュアルカウンセラーへの道(2)

最近の記事
マイカーで、オーナー...
おはようございます。...
本日20時、全国で花火...
守護霊様からの言葉...
換気前に「ディート成...
マイバックの除菌をし...
祈りつづけます...
天変地異の時...
聖徳太子...
市房ダムの緊急放流が...
2020.07.03
先人が遺してくださったもの
スピリチュアリズム(霊的浄化の為の思想)、
古神道、密教、ヨガ。

全ての内容に繋がりがあることは、
先にも述べました。

先人がゼロから気づき、目覚め、悟られ、その内容を書物や口伝で遺してくださったからこそ、
現代の私達の学びが豊かとなります。

全ての存在が、神様目標に学び続けるので、
何を学ぶか、その数は無限ですが、
敢えて例えると、
100学ぶとして、先人がゼロから「3」までの学び内容を書物や口伝で遺してくださると、我々は情報として「3」から学ぶ事ができます。
本当にありがたいお話しです。

さて。
今年に入り、コロナウイルス禍によって、
基礎疾患のある私は、過去のブログにも書きましたが、私自身が死ぬことを非常にリアルに想定し、準備をしました。

私が突然死んでも、
カウンセリング予約をなされているご相談者様が困らないように。

頑張って霊的真実を学ばれている生徒様が困らないように。

私が突然死んでも、
当たり前ですが、ご返金ができて、
学びたい方は学べるところまで学ぶことができますように。

当たり前ですが、準備をしました。

そして、最近思うのが、
ビギナーズクラスや、上級クラスは、
先人の教えも盛り込んだ内容となっておりますが、

特訓クラスは、
私自身の経験値から体系化した学問として作り上げた部分が30%。
先人の教えが10%。
残りの60%は、私としては現場において常に臨戦態勢で、
霊能力を使い続け、霊能力を駆使し続け、
常に霊界に尋ねながら、その場その場で霊的調査結果を語り続けています。

だからこそ最近思うのが、
ビギナーズクラス、上級クラスは、
過去に撮影し、DVDにしたので、
大体のところは私が死んでも、
これらの内容は後世の方々が学ぶことができる。

しかしながら、特訓クラスの内容は、
現場でのタイムリーな霊界からの教えが多く、
非常に濃く、目から鱗の内容ばかりで、
毎回大きな気づきと感動をいただける内容なのに、
後世に遺さなくても良いのかしら、、、、

という部分なのです。

特訓クラスの現場にいる私の正直な感想は、
毎回毎回、私こそ、
「霊界からの教えに気づかされた」
なので、私の力でやり尽くした感覚はありません。

だからこそ、私自身の経験値から来る、私の努力によって出した結果、という感覚がまるで無く、

霊界ってすごい!
と、いつも思わされております。

そういった、珠玉の内容である、特訓クラスの内容を、、、、
私の死後、、、どのように後世方々の為に遺すことができるのか、、。

悩みどころです。

(今日も私は無症状です)








| 1 |
ページ上へ
お問い合せ
(C)Copyright 2007 Risa Masaki The Healing Laboratory.