RISA MASAKI THE HEALING LABORATORY スピリチュアルカウンセラー/スピリチュアライズアドバイザー 正木りさ ヒーリング研究室 公式ホームページ:トップページ
正木りさ公式ブログ
前の月へ
2020年5月
次の月へ
日 月 火 水 木 金 土
2
5
8
9
12
13
15
16
17
19
20
22
23
24
25
26
28
29

カテゴリ
私の気づき(3)
お知らせ(36)
私のつぶやき(147)
スピリチュアライズの為のメッセージ(8)
スピリチュアルカウンセラーへの道(2)

最近の記事
遅くなりましたm(_ _)...
重症者数が、累計なの...
マイカーで、オーナー...
おはようございます。...
本日20時、全国で花火...
守護霊様からの言葉...
換気前に「ディート成...
マイバックの除菌をし...
祈りつづけます...
天変地異の時...
2020.05.30
こんばんは
今回のコロナウイルス禍で、
大切なことの一つは、

「除菌を習慣として身につける」

ということではないでしょうか。

毎年流行るインフルエンザが、
今年の1月から3月に、
日本国民がコロナウイルスに対して除菌に努力したことで、
実際はあまり流行りませんでした。

これには一つ問題があって、
毎年初頭に流行るインフルエンザで、
その年の9月以降に流行るインフルエンザのワクチンを準備していたのが通例です。

しかし、日本国民が一丸となってコロナウイルス禍に対する除菌の努力をしたので、
毎年初頭のインフルエンザが、
実際にはあまり流行りませんでした。

要は今年初頭のインフルエンザが流行らなかったことで、
今年9月以降のインフルエンザのワクチンに対する、傾向と対策がうまく行かず、
今年9月以降の為のインフルエンザワクチンの準備が整いづらくなった様です。

その結果、
今年9月以降にインフルエンザが流行ったら、
大変なことになる、と。

そこに、コロナウイルス禍の第2波第3波が重なったら更に大変なことになる。

と、もっぱら言われていますね。

でも、皆様。
私は日本国民の国民性を信じているんです。
なにせ、私にとっては、日本国民であることが誇りですから。

この、コロナウイルス禍で、
除菌や対策を身に付けていけば、
秋も冬も、その先も、
日本国民は、
全ての感染症の病の爆発的な感染は防げると。

私はそう信じています。

皆様。
コロナウイルス禍対応で除菌を始めた頃は、
その行為に辛い思いをなされた方も多かったのではないでしょうか。

しかし、除菌生活も、早、3ヶ月以上。
除菌が身に付き、辛さは少しずつ軽減されていませんか?

外出自粛でゆるむ、ゆるまないと、
国からやんやと言われやすいですが、

私は外出自粛も大切ですが、
それと同等に、
「除菌を身につける」
事が大切だと思わされています。

今、この現在と、
今年9月に来るインフルエンザの流行に備えて、
今更ですが、
しっかりと除菌を身につけましょう。

(今日も私は無症状です)



| 1 |
ページ上へ
お問い合せ
(C)Copyright 2007 Risa Masaki The Healing Laboratory.