RISA MASAKI THE HEALING LABORATORY スピリチュアルカウンセラー/スピリチュアライズアドバイザー 正木りさ ヒーリング研究室 公式ホームページ:トップページ
正木りさ公式ブログ
前の月へ
2020年11月
次の月へ
日 月 火 水 木 金 土
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

カテゴリ
私の気づき(3)
お知らせ(36)
私のつぶやき(147)
スピリチュアライズの為のメッセージ(8)
スピリチュアルカウンセラーへの道(2)

最近の記事
遅くなりましたm(_ _)...
重症者数が、累計なの...
マイカーで、オーナー...
おはようございます。...
本日20時、全国で花火...
守護霊様からの言葉...
換気前に「ディート成...
マイバックの除菌をし...
祈りつづけます...
天変地異の時...
2020.04.14
元気です
今日も私は無症状です。

今、晩御飯中でして(笑)

後程また書き込みますね。


2020.04.13
扇風機で飛沫を窓の外へ
(少し加筆しました)
東京で、コロナウィルスの感染が蔓延し始めてから、
弊社のカウンセリングルームで行っていたことです。

まず除菌やマスク着用等は、
できる限りさせていただいた上で、

ご相談者様と私の座る椅子は、
2メートル離し、窓を全開にし、
ご相談者様と私の間に扇風機を窓に向かって置き、
扇風機を窓に向かって回したまま、
カウンセリングを行っておりました。

先程のブログでも書きましたが、
これ、皆さん、是非、試してください!
飛沫がそのまま窓の外に飛んでいきます!

試しに霧吹きで水をかけたら、すごくわかります!
霧吹きからの水が、窓に向かって飛んでいきますよ!

そして、忘れてはならないのが、
カーテンのお洗濯等の除菌と、
窓のところの壁や窓ガラス、窓枠の除菌です。


2020.04.13
自宅の中でもエリアを分ける
こんにちは。

現在我が家では、
自宅の中でもエリア分けをしています。

どのエリアでも、
手洗い、除菌をしない手では、
目、鼻の中、口、耳の中をさわらないのは基本です。

さて、そのエリア分けですが、
安全なエリアは、自室のみ。
ですが、家の中でも安全でリラックスできるエリアがあるのは、
とても大切なことと思っています。

その他は全て危険エリアです。

我が家では危険のランク付けをしています。

@一番危険なエリアは玄関です。
ここは、私こそ、外出時に何人かの人とすれ違っていますので、
不特定多数の方々との接触後にまず入る場所です。
だからこそ家の中では一番の危険なエリアです。

外出先から帰り、玄関に入ったら、
すぐに上着、持ち物を全て除菌し、
玄関に置いておきます(購入品は除菌後、石鹸で洗い流します)。
除菌後であれば、コロナウィルスは1分以内に消滅するので、
必ず玄関で放置です。

そして、これらは、
よっぽどのことが無い限り、
この玄関エリアに置いておくことにしています。

そして、玄関エリアは毎日、壁や玄関等を除菌しています。

A次に危険なエリアは、リビング、洗面所、トイレ、お風呂です。

ここは、家族という複数人で使う場所です。

コロナウィルスは、
老若男女、いつ何時、感染するかわからない、
更には、無症状者もいる。

家族内クラスターを防ぐには、
「すでに、家族の誰かが感染しているかもしれない」
を念頭に過ごしています。

なので、
ドアノブ等触ったら除菌をするのは当然です。

このエリアで家族間で会話する時は、2メートルの距離を開けています。

そして、会話後はうがいです。

このエリアでの食事の時は、
窓を開け、人と人の間に扇風機を置いて、窓に向けて回し(これ、皆さん、試してください!飛沫がそのまま窓の外に飛んでいきます!試しに霧吹きで水をかけたら、すごくわかります!霧吹きからの水が、窓に向かって飛んでいきますよ!)、
2メートルの距離を開けて食べています。

B自室が一番の安全なエリアで、
リラックスできるエリアとしています。

(今日も私は無症状です。)



2020.04.12
テレワーク
皆様、こんにちは。

弊社でも既に全面的にテレワークです。

当面、ゴールデンウィーク明けまでの、
ご面談でのご相談希望の方々全てに、
お電話相談へのご変更をお願い致しました。

新着情報でもお伝えした通り、
ご面談でも、お電話でも、
信憑性は変わりません。

何故なら、
霊能力者は、ご相談者様とご面談で現実にお会いし、
ご相談者様の身なり、立ち居振舞いで、
コールドリーディングを行う必要が全くありません(笑)。

例えますと、霊能力者は、
我々人間とは別次元の高級霊の方々と、
ビデオ電話のシステムを通じてお話を伺い、
その内容を、ご相談者様にお伝えしている状態です。

この、ご相談者様にお伝えするのが、
直接お会いしてお伝えするか、
お電話でお伝えするか、
それだけの違いです。

なので、信憑性はどちらも同じとなるのです。

(今日も私は無症状です)


2020.04.11
人は未熟
私達霊魂は、未熟だからこそ、
この世に舞い降り、
人として学んでいます。

万人が未熟です。

完璧に万能な人はこの世にいません。

万人がそこかしこ、人それぞれの部分が、
未熟です。

未熟なのが当たり前なので、
失敗しても当たり前ですから、
神様や高級霊である守護霊様達が、
「お怒りになったり、叱りつける」
事はありません。

万人が未熟です。

(今日も私は無症状です)


2020.04.10
今日も私は無症状です。
お心遣い、ありがとうございます。


ブログのアップが遅くなってしまったので、

まさか?!

と事務所の方のメールにお問い合わせがまいりまして、
あわててアップしております。

タイトルにあるように、
今日も私は無症状です。


2020.04.09
氏神様は烏山神社
今現在の居住地の氏神様は、
烏山神社です。
(写真をタップすると拡大して見られます)

主祭神は、
シラヤマヒメノオオカミ。菊理媛神と、同一神とされています。
菊理媛神は、
イザナギノミコトと、イザナミノミコトを仲直りさせたとして、
縁結びの神とされておりますが、
死者(イザナミノミコト)と生者(イザナギノミコト)の間を取り持ったことから、
シャーマン(巫女)の女神ではないかとも言われています。
更にはケガレを祓う神ともされています(Wikipediaより引用)。

私はカウンセリングの現場で、
ご相談者様のご依頼があれば、
霊界にお願いをして、死者からのメッセージを教えていただき、
ご相談者様にお伝えします。

そして、必要があれば、
ご相談者様にかかわるケガレを、
霊界にお願いをして祓っていただいています。

そして、烏山神社には、
私の大好きな菅原道真公も、
当然、合祀祭神として祭られております。

今、私はこの呼ばれたとしか思えない土地で、
高級霊からのメッセージと、死者からのメッセージを受信し、
ご相談者様にお伝えする霊能力者として生き、
そして、スピリチュアルカウンセラーや、スピリチュアルヒーラー、
審神者(サニハ)、巫女型霊媒(シャーマン)を育てるセミナーも運営しています。

最後に
今日も私は無症状です。


2020.04.08
こんばんは
こんばんは。
今日も私は無症状です。

これからは、ブログのアップ時は、
私の体調を公表していくことにしますね。

ただ、元々、毎日アップするブログではないので、
体調が良くても多忙なため、
アップできない日もあります。
どうかご了承くださいませ。

さて。
今日は、諸々の書類の整理をしました。
ポイントは、
「誰が見てもわかるように」
です。

私自身も、事務の人たちも、
いつなんどき、何があるかわからない可能性が、高まっている今日この頃。

だからこそ、
ご相談者様のご予約情報、
セミナーの生徒様のリストと、
セミナーの進度、
出入金、領収書等、
何がどこにあり、
万が一の時にはどうすれば良いか、
いつ誰が見てもわかるように。

そもそもこれは事務作業の基本ですが、
多忙にかまけて、1/10だけ、
整えきれておりませんでした。

それらを含めて、全てを二冊の太めのファイルにまとめあげ、
ファイルを開けば一目瞭然、
誰が見てもポイント別に整えられるようにしました。

もちろん、守秘義務誓約がありますので、
上記ファイルを扱えるのは、
弊社では私以外に二名のみ。

守秘義務は守りきりますので、ご安心くださいませ。


2020.04.07
スーパームーン
奇しくも、今夜は今年最大のスーパームーンです。

奇しくもの、「奇」は、
「神がかり」という意味です。


2020.04.07
体の酸素濃度は指ではかる
こんにちは。
今日も私は無症状です。

さて。
私はアレルギー持ちなので、
風邪を引くと、
そこから必ず喘息様気管支炎に移行します。

そうなると、病院で診察の際、
血中の酸素濃度をはかることになりますが、
その、酸素濃度をはかる機器は、
人差し指に取り付けます。

この時ばかりは、
私が指にしているネイルのおしゃれである、
ジェルネイルが邪魔になるわけです。

特にジェルネイルは、
すぐに指からはがす事ができません。
手指10本を全てはがすには、
自分で行うと1時間以上かかります。

ジェルネイルは酸素を透過すると言われていますが、
実際、酸欠は、唇の色だけではなく、
爪の色でもチェックすることになります。

この事から、私が風邪を引いてまず行うことは、
ジェルネイルをはがすことです。
このまま喘息様気管支炎に移行するのが通例なので、
病院での診察時、
血中酸素濃度が問題なくはかれるよう、
前もって備えるわけです。


上記は喘息様気管支炎の時の話ですが、

今後、いつなんどき、
自分が新型肺炎の保菌者になるかもしれない事を鑑み、
しばらくの間、ジェルネイルはお休みしようと、
今、ジェルネイルオフ(ネイルを取ること)をしています。

でも、爪をきれいにすることは大好きなので、すごく残念ですけれど。

なので、しばらくの間は、万が一の時、
すぐに落とす事のできる、
マニキュアにしようと思いました。

ジェルネイルは使えないけれど、マニキュアなら使える。

こういう時だからこそ、
できる楽しみを見つけます。



| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
ページ上へ
お問い合せ
(C)Copyright 2007 Risa Masaki The Healing Laboratory.