RISA MASAKI THE HEALING LABORATORY スピリチュアルカウンセラー/スピリチュアライズアドバイザー 正木りさ ヒーリング研究室 公式ホームページ:トップページ
正木りさ公式ブログ
前の月へ
2020年8月
次の月へ
日 月 火 水 木 金 土
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

カテゴリ
私の気づき(3)
お知らせ(35)
私のつぶやき(146)
スピリチュアライズの為のメッセージ(8)
スピリチュアルカウンセラーへの道(2)

最近の記事
マイカーで、オーナー...
おはようございます。...
本日20時、全国で花火...
守護霊様からの言葉...
換気前に「ディート成...
マイバックの除菌をし...
祈りつづけます...
天変地異の時...
聖徳太子...
市房ダムの緊急放流が...
2014.02.04
今、夜の23時35分です。


今日は夜半に、東京都世田谷区でも雪が降りました。


明朝は路面凍結の恐れがあるとか。


私と言えば、
明朝は8時45分からカウンセリングのお仕事です。


ご相談者様がお怪我無く、
無事、ご来室されることを神様に祈りつつ、
ベッドに入ります。


皆様、
お休みなさい。


2014.02.04
自己開示
今回、公式ブログを一般公開させていただいたのにあたり、


私の心の経緯をお話しします。




神様は、私達に何もかも与えてくださっています。


神様に私達は霊魂として生んで頂き、


学びのために、神体(英知)、霊体(理性)、幽体(感情)、肉体(物欲)、という道具を授けられ、


現界で暮らしています。


私達にとって、どんな感情も、どんな物欲も、


「学び」のための大切な道具です。


その学びの道具の、神体(英知)、霊体(理性)、幽体(感情)、肉体(物欲)を、


私がどの様な使い方をさせていただいているのか


日々、何を思い、どんな感情で過ごしているのか


万人に向けて自己開示をさせて頂きたくなったのです。



私が20歳の時に出会ったスピリチュアリズム。

私は今、50歳ですから、既に30年の月日が経過しています。


そして、霊能力者として神様に道具として使って頂くため、

日々精進努力をしております。



しかし、私も学びのために、

神体(英知)、霊体(理性)、幽体(感情)、肉体(物欲)を所有しています。



特に、幽体(感情)、肉体(物欲)にご注目です(笑)。


どんなに霊能力者として学び、精進努力しようとも、

人間に過ぎないので、様々な感情で、一喜一憂しています。


その、等身大の正木りさを知って頂き、


「なんだ、正木りさだって人間だ、正木りさだって悩んだり、悲しんだり、楽しんだりしているじゃないか」と、


皆様に知って頂くことで、


皆様が背伸びすることなく、

聖人君子になることなく、

皆様こそ等身大で生きて行く、きっかけの一つになって頂けると、とても嬉しいと思い


この度、公式ブログを万人の皆様に向けて、公開させて頂く運びといたしました。


これからもどうぞよろしくお願いします。






2014.02.03
天啓
2014年1月24日金曜日午前11時40分


雷に打たれる様な気づきを頂きました。



その時の私にとって、
天啓としか説明できない内容のものでした。


その天啓により、
その日まで3年半、私の悩みの種だった事柄が、

全て解決してしまいました。


そして、自分ではわからなかった、

自分の心の癖も、気づかせていただきました。


神様からの、何という大きな愛。


神様は全ての存在を愛して下さっている。


私も神様から愛していただけている。


愛されている。


学びとは言え、
人は自ら苦しみの中に入っていく。


神様・・・。
3年半かけて、やっとわかりました。

長かった・・・。
苦しかった・・・。


でも、私がわかるためには
この出来事と、
3年半という月日が必要だったと


今は心からそう思います。


神様、ありがとう。


2014.02.03
ご挨拶
正木りさのホームページに、ようこそお越し下さいました。


2014年2月3日に、私の公式ブログを全ての方々に閲覧可能といたしました。


今後、少しずつではありますが、
更新させていただく所存です。


どうぞよろしくお願いいたします。



| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
ページ上へ
お問い合せ
(C)Copyright 2007 Risa Masaki The Healing Laboratory.